WhatsApp バックアップと復元 iOS ・ Android-コンプリート ガイド上

- 広告 - Spyzie

別に iMessage、Kik, WhatsApp は iOS と Android デバイスの利用可能な最も人気のあるサード パーティ製メッセージングのアプリケーションの一つです。. このインスタント メッセージング アプリがテキスト メッセージを送信することが可能になります, 添付ファイル, および可聴周波ファイル, なくネットワーク料 – を心配するアプリは一般に使用されるクロスプラット フォーム メッセージング アプリとして. IMessage 同様, WhatsApp と結果としてユーザーが感情的なメッセージや写真送信頻繁、, 知ること WhatsApp バックアップおよび復元する方法 重要です。.

一部の人々 は、ビジネスに WhatsApp を使用します。; others use it for personal usage – regardless of why you use WhatsApp and how important the messages are, you should take the time to back up your messages and attachments frequently. この記事で, we're going to be explaining the ins and outs of backing up your WhatsApp data for both iOS and Android devices.

一部 1. WhatsApp Backup and Restore on iOS

This first section is going to be focused on WhatsApp backup for iOS devices. There are three methods that we are going to cover below. Click here to know more about iPhone X Backup.

A. Free Way to Backup and Restore WhatsApp

Using iCloud is the most common way that iPhone users learn WhatsApp backup and restore as it has been integrated into the application, making it very convenient to use. WhatsApp のこの機能を使用する方法がわからない場合, 以下の手順をに従ってください。.

ステップ #1 -あなたの iPhone のロックを解除し、WhatsApp アプリケーションでそれを起動をタップ.

ステップ #2 -タップ、 “設定” 画面の下部にあるタブ, 続いてください。 “チャット > チャットのバックアップ“.


ステップ #3 このメニューから, WhatsApp iCloud バックアップの設定を設定することができます。. 有効にすることをお勧めします。 “自動バックアップ” これを実行した後、, タップします。 “今すぐバックアップします。“.

ステップ #4 -数分後, WhatsApp データは iCloud にアップロードされ、いつでもでも復元することができます。.

WhatsApp の iCloud 機能を使用しての問題は、安定したインターネット接続が必要なこと. 場合は十分に強力な Wi-Fi を持っていない、または可能な限りいなくても Wi-Fi 接続へのアクセスがあります。, これは必要のある選択肢です。.

B. WhatsApp dr.fone – バックアップ ・復元を 1 クリックしてでバックアップ

WhatsApp のバックアップと復元を使用する必要のある別のオプションです。 dr.fone – iOS のバックアップ ・復元; iTunes とは iCloud に最適な選択肢の一つ. それはほとんどの iPhone ユーザーが iTunes にほとんどの時間を使用してに向かってドリフトを理解できます。, dr.fone – iOS のバックアップ ・復元は理由の広い範囲のためにはるかに良いが、, 私たちがあなたのため以下に示すいくつか.

  • クリックするだけで iTunes なし全体の iPhone のストレージをバックアップします。.
  • 選択的にあなたの iOS デバイスからバックアップを取るし、それをバックアップする前にデータをプレビュー.
  • フルバックアップを取ることがなく、あなたのコンピューターにあなたの iPhone からデータをエクスポートします。.
  • Kik メッセージを含むすべての iOS データをサポートします。, テキスト メッセージ, そしてもちろん, WhatsApp メッセージ.
  • データ損失が発生するリスクは絶対になし.
  • すべての最近の iOS のバージョンとすべての iPhone との互換性.

ご覧の通り, Dr.Fone – バックアップ ・復元は素晴らしい iPhone ファイル マネージャー あなたの iPhone のデータを管理するために使用するプログラム, 使用できます、ファイル エクスプ ローラー – として、それを行うことはできません何も! WhatsApp バックアップのため Dr.Fone を使用して興味があるなら, その後、先に行くし、以下の短いガイドに従ってください。.

Windows の dr.fone をダウンロードします。 Mac 用 dr.fone をダウンロードします。

ステップ #1 -ダウンロード, インストール, お使いのコンピューターに Dr.Fone を起動し、. メイン メニューから, クリックして、 “バックアップ ・復元” 機能.


ステップ #2 まだそうしていない場合, 今 USB ケーブルを使用してあなたの iPhone を接続する必要があります。.

ステップ #3 -左クリック メニューを用いた “WhatsApp バックアップ ・復元” 次の中から表示し、, クリックしてください。 “バックアップ WhatsApp メッセージ“.


ステップ #4 -をクリックする前に画面に表示される簡単なプロセス情報を読み取る “バックアップ” 続行するには.


ステップ #5 -Dr.Fone は今あなたの iPhone の WhatsApp データの完全バックアップを取る. これは数分を取る必要がありますのみ.


ステップ #6 -最後に, バックアップを撮影されているし、Dr.Fone は、プロセスが完了した後, クリックしてください。 “それを見る” メッセージと添付ファイルがバックアップされたことを確認することができます、.

これは起こっているデータ破損のリスクがない疑いに WhatsApp バックアップがあるので最も安全な方法の一つは. Dr.Fone のバックアップ機能を使用した後, 任意の時点で WhatsApp データを簡単に復元できます。.

C. IMyFone D ポート プロによってデータを失わずに WhatsApp バックアップ

IOS デバイスを使用しているかどうかあなたが表示しようとするいると WhatsApp バックアップを考慮し、復元する最終的な解決策は、します。 iMyFone D ポート プロ. それは iOS データ管理ツールに来るとき, これが Dr.Fone と等しいレベルにプログラムです。, どのプログラムを使用すると同様の結果を参照してくださいに期待することが.

  • それをバックアップした後、データを保存するファイルの場所を選択します。.
  • すべてのあなたの iPhone のデータをバックアップすることができます。, 選択してバックアップします。, 必要に応じて、データの特定の部分をあなたの iPhone にだけでも復元または. 方法についての詳細を知っています。 あなたの iPod からデータを転送します。, 計算されました。, あなたの PC に iPhone.
  • IMyFone D ポート Pro を使用する場合, 既存データの上書きや削除, そしてこうして, データ損失は発生しません.
  • その WhatsApp をより多くの柔軟性を持つユーザーは、バックアップおよび復元処理を提供します.
  • あなたがあなたの iPhone にバックアップを復元することがなく撮影したバックアップからデータを抽出します。.
  • 具体的には, WhatsApp データのみをバックアップします。, フル ・ バックアップの必要性を排除. Re ストアーの iPhone に Google ドライブから WhatsApp 簡単に.

今我々 はあなたに良いアイデアを与えている何 iMyFone について D ポート Pro は、異なった機能をもっています。, すぐに飛び込むし、WhatsApp のバックアップ プロセスを表示するつもり.

Windows 用 D ポート Pro をダウンロードします。 Mac 用 D ポート Pro をダウンロードします。

ステップ #1 -IMyFone D ポート Pro をコンピューターにインストールする場合はまだそうするいないと開始する開放開始します。.

ステップ #2 -USB ケーブルを使用して iPhone を接続し、お使いのコンピューターで検出されましたまで数秒を待つ.

ステップ #3 -IMyFone D ポート Pro のメイン メニューから, クリックして、 “WhatsApp をバックアップします。” 機能, 我々 が使用するつもりであります。.


ステップ #4 -バックアップ ・ プロセスとクリックについて表示される情報を読む “バックアップ” 開始する準備ができたら.


ステップ #5 -WhatsApp メッセージはバックアップ今, 数分後, プロセスが完了になります。.


WhatsApp メッセージや添付ファイルをクリックしてバックアップされたすべて表示できます、 “表示およびエクスポート WhatsApp バックアップ > >” バックアップが取られた後に表示されるオプション. 主なものは使用してから取る、 iPhone と iTunes バックアップ ビューアー – iMyFone D ポート プロ WhatsApp をバックアップあなたの全体の iPhone のデータのバックアップを取る必要はありませんするだけでなく、この時間を節約, お使いのコンピューターのストレージが不要なデータでいっぱいにされているを防ぎますが、.


一部 2. WhatsApp Backup and Restore on Android

同じように, 我々 は、Android デバイスのための WhatsApp バックアップする方法次のセクションに焦点を当てつもりです。. 下記 2 つの方法が iOS メソッドと似ています, 単に調整が.

ITunes のアンドロイドと同等ではないそれにもかかわらず多くの人々 を認識していないです。, 取るし、あなたのデータのバックアップを復元するだけと簡単です。. それは困難に見えるかもしれませんがまず, 特に Android オープン ソースは、おり、iOS よりもより多くの柔軟性を考慮したプラットフォームは, あなたのデータをバックアップするため同じように多くのオプションがあります。, という感じで 三星銀河 S8 バックアップ.

Android ユーザーの多くが WhatsApp バックアップのための Google ドライブ アカウントを使用します。, そして、それは我々 を見てするつもり最初のソリューション.

A. Free Way to Backup and Restore WhatsApp

上に述べた, 最も一般的なソリューションは、Google ドライブを使用するには. 幸いなことに, iCloud と同様します。, WhatsApp の Android のバージョンに既に実装されている Google ドライブ機能を持ちます.

ステップ #1 – Unlock your Android phone and tap on WhatsApp to open it up.

ステップ #2 – Using the menu shown at the bottom, タップします。 “設定” 続いてください。 “Chats and Calls” そして “チャットのバックアップ“.

ステップ #3 -次, selectチャットのバックアップand from here, edit the backup settings to suit your preferences before tapping onバックアップ“.

メモ: we recommend that you set your WhatsApp chats to be backed up to Google Drive at least once a week; if not more frequently.

ステップ #4 – For those of you who are connected to a Wi-Fi connection, this should only take a few minutes. If you are using your mobile data then it will take significantly longer – once the data has been backed up, you're done.

The main problem with using this method Is that your data will take a significant amount of time to upload your data to Google Drive. To help you decide if this is the method for you, 以下我々 は長所と短所のリストを組み立てています。.

長所
  • WhatsApp アプリケーションが既にインストールされています。, さらにアプリやソフトウェアの必要はありません。.
  • それは非常に簡単にデータの損失が発生した場合、WhatsApp バックアップを復元するには.
  • Google ドライブ アカウントに格納されているバックアップ ファイルに簡単にアクセスします。.
短所
  • Google ドライブの Android デバイス用のみあり, iOS ではないです。.
  • WhatsApp データを選択的にバックアップするオプションがないです。.
  • 安定したインターネット接続に接続する必要があります。.
すべてのすべてで, WhatsApp のバックアップで使用される他のソリューションのいずれかを検討する価値があるかもしれません.

B. Dr.Fone – アンドロイドの回復によってワンクリックで WhatsApp バックアップ

我々 は上記の詳細、, おすすめ理由は WhatsApp の組み込みの Google ドライブ機能の使用に制限があります。 Dr.Fone – アンドロイドの回復 for WhatsApp Backup. Aside from being able to use this feature for specifically backing up your WhatsApp messages, we've listed some of the other features that it includes below.

  • Recover data that was accidentally deleted or lost as a result of data corruption.
  • Recovery a wide variety of data types from an Android device including photos, 動画, テキスト メッセージ, and much more.
  • Selectively restore a backup file without overwriting existing data.
  • Recover data regardless of how it was lost.
  • Compatible with virtually all available Android devices.

だから, in this next method, we are going to jump right in and show you how to use Dr.Fone – Recover to take a WhatsApp Backup and restore.

Windows の dr.fone をダウンロードします。 Mac 用 dr.fone をダウンロードします。

ステップ #1 – Start by connecting your Android phone using the appropriate USB cable and launching Dr.Fone – Recover.


ステップ #2 – From the main menu, クリックして、 “回復feature and then onRecover Phone Datafrom the left menu.

ステップ #3 – You'll now be prompted to enable USB Debugging mode on your Android device – simply grant the requested permissions that are requested on your device's screen.


ステップ #4 -次, you'll be given a choice to select the types of data that you want to scan for. Check the box next toWhatsApp Messages & Attachments“, クリックします。 “次に“.


メモ: while you can choose any of the other data types that are listed, the scan will take longer.

ステップ #5 – Your Android will now be scanned and once the scan is complete, simply select the WhatsApp data that you want to recover, クリックして、 “回復” ボタン, and you're done!

It's that simple. Managing your WhatsApp data couldn't get easier, and when you have a tool like Dr.Fone to use, you can ensure that everything is taken care of.

To Conclude…

We've covered a lot of different methods in this article both for iOS and Android, and although you're more than likely using the standard options that are available, we highly recommend that you consider using Dr.Fone または iMyFone D ポート プロ, depending on your needs. Not only can you use these programs for WhatsApp backup and restoring a smartphone's data, but you also get access to the features that we have listed too!

- 広告 -
タグ

関連記事

一番上のボタンに戻る
閉じる
閉じる

Adblock を検出

広告のブロッカーを無効にすることによって私達の支援をご検討ください。